≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この朝顔、今朝初めて咲いてくれました。
遅すぎ??
7月下旬ごろだったかな?実家から
シソの葉の苗をもらってきたのですよ。
土も適当にもらってきたらば、その土の中に
去年の朝顔のこぼれ種が混じっていたようなのです。
ある程度育つまでシソちゃんのところに間借りをさせて
もらってから朝顔ちゃん専用の鉢に植え替えて
やっとのことで今朝めでたく開花です~~。
種は2~3個あったようですが1個しか育たなかったので
とて~も嬉しいです。
今年はまだまだ暑いので楽しめると思います。


IMG_3480_R.jpg


スポンサーサイト

昨日から「盛岡七夕」が開催されているということで
猛暑の中、親戚の子にせがまれ・・・??
いえいえせがまれていません。
私が数カ月余り出かけていないので
親戚の子にかこつけて出かけてきました。
こちらとはまた暑さの度合いがすごくて
暑くて・・・汗が噴き出て・・・
ううもぅ、大変でした。
朝早くと言っても9時ころに出発して11時過ぎに到着でした。
親戚の子はまだ小さいので途中おしっことかいろいろ休憩取りながらでした。
遠い昔何回か見たことがあるのですが・・・
ここ数年は見かけても素通りでした。

盛岡市肴町の肴町アーケードで8月4日~7日行われていて、家族連れや観光客の方等で
とてもにぎわっていました。
同じ時期に「さんさ踊り」というお祭りがおこなわれていました。
私はそちらの方はみませんでした。
あまり賑やかな祭は苦手なのです・・??ええ?お祭は普通賑やかですね。

盛岡七夕まつり』といえば!!300メートル以上あるのかな?このアーケード内にたくさんの
くすだまやふきながしが飾られていました。
高~いところから竹で支えられ飾られているので、上を見上げて歩くのがとっても楽しかったです。
でも低めの飾りもありまして・・・・はい!背の低い私には良かったですね。
混雑しているし、眺めるのに夢中で歩いてしまうので他の人とぶつかったりしますので、
皆さん、注意して歩きましょうね。
期間中に見物に訪れた人に願いごとをかいてもらった短冊がつるされていました。
みなさんの願いごとが叶いますように☆彡
私も親戚の子と一緒に願い事を書いてきました。

それでは一部ですが紹介させていただきます。
1


2


3



4


5
子どもさんたちから年配の方々まで楽しめるようにキャラクターや和風の感じのもありました。
とてもきれいでした。

そのほか、わたあめとか金魚すくい、ゲーム等も楽しめます。

PS かなり久しぶりの更新になりました。
写真は時々写しているのですが、なかなかアップする時間が取れなくて
季節外れの写真になってしまっています。
今回は、何とか時間を作ってアップできました。

食べることが大好きでお料理が苦手で嫌い。

スーパーに置いてあるレシピです。
(無断連載?問題なし?あったらすみません)
いつも、もらってきても見ないでそのままな私(~_~;)
今回は意を決して?まずはこの炊き込みご飯に
挑戦してみました。
皆さんもご参考にどうぞ・・
と言いましても皆さんはこいいうの見なくても
お得意の手料理が沢山おできになると思います


IMG_2734_R.jpg


IMG_2735_R.jpg




この先見たくない方はここで終わりです
次に何が出るかな?と、お腹の具合を悪くしても
見てみたいと思われる方は勇気をもって「続きを読む」を
開いてください



▼続きを読む▼

浄土ケ浜島めぐりの観光船に一年ぶりに乗りました。
いつもは写真で紹介していますが今回は動画でもお楽しみください。
音が気になる方は音量を調節してご覧くいただきたいです。

浄土ケ浜は白い岩肌が魅力の浜なのです。
色々な岩や奇岩を眺められますね。
曇り空だと感じがわからないですが青空にはもっともっと映えてくれます。

観光船からはウミネコちゃんたちにもえさを直接あげることができます。
海の上でまじかで見ると真っ白くて綺麗です。
 
「浄土ヶ浜島めぐり」は蛸の浜、ローソク岩、潮吹穴、姉ヶ崎、日出島等を
しっかり眺めて帰ってくる40分位の航路です。
遊覧船の周りにはウミネコが群れ飛び、特製ウミネコパンを差し出せば手から
器用にパンをくわえて飛んでいきます。
2歳の私の彼は初めて船にのり観光船では
意外とおとなしくしていました。
ウミネコにもパンをあげていましたが
その後は残りのパンをパクパク無心に
食べていた姿が何とも可愛らしかった
です。

元日には初日の出観光船が運航され、本州一早い日の出を見ることができます。






浄土ケ浜島めぐりの観光船に一年ぶりに
乗りました。
いつもは写真で紹介していますが今回は
動画でもお楽しみください。




IMG_2630.jpg
最近釣りを楽しんでいる主人がやっと釣ってきてくれました。
お盆のころにも釣れたそうですが、同行者にあげたそうで
今回初めて連れてきてくれました。
前回も今回もすべて主人が釣ったとか??
うちに来たのは一番大きくて長さがなんとなんと67センチ・・・
これって大きいのですか??
調理するように言われたのですが・・・
金曜の日の夜釣りで帰りが遅かったので長さだけ計り氷を少し入れて
冷蔵庫に入れました。
しかし私、多分見たの初めてかもしれないし裁くのも
調理もしたことがありません。
なんか見るのも触るのも怖かった・・鱧ちゃん御免なさい。
主人とネットで裁き方などを調べてみたりして
裁くのは主人にお願いすることになりました。
で・・・料亭などでも使われる高級なのですか?
すみません・・・無知なので・・またまた鱧ちゃんごめんなさい。
翌朝早くから起こされました。・・・まだだ眠い私・・・しかし主人は裁くので
張りきっています。
またまた早朝からネットで裁き方を再確認し
まぁ、なんとか・・いえいえ見事に裁いてくれました。
そして朝から始めて煮物にして食べました。
本当に脂がのっててお口に入れてもまろやかで美味しかったです。
またお願いしたいです。


八幡平市の市道岩手山1号線(愛称・岩手山パノラマライン、7・7キロ)が、
開通したそうなので早速通ってみました。
同市の主要観光拠点の国指定特別天然記念物・焼走り溶岩流と八幡平温泉郷を
最短ルートで結び、八幡平アスピーテラインや八幡平樹海ラインと
並ぶ観光道路として期待されているそうです。
確かに距離が短くなったのですが私としては今までのアスピーテラインのような
クネクネの道路の方が色々と景色とか楽しむことができて良いと思います。

今回は私の二歳の彼と八幡平の県民の森に森林ふれあい学習館
「フォレストI」を訪ねました。
岩手県の施設森林についての学習館です。
8月8日1_R
玄関口には天然木のオブジェが並んでいます。



8月8日2_R
立派な木の樹齢が印されていました。






8月8日3_R

8月8日4_R
木製の一輪ざしに地元の植物が飾られていました。






8月8日5_R


8月8日6_R
屋内でも十分に森林浴が楽しめるような感じです。
木の香りもとても心地よかったです。




8月8日7_R
木製の楽器

8月8日8_R





8月8日9_R
木製のおもちゃが沢山です。
ここでは2歳の彼と楽しくて長時間遊びました。



8月8日10_R
にぎわう体験コーナー
実際に気を使って体験ができるようです。


八幡平といえば散策、景色とか温泉が素晴らしいのですが今回は
二歳の彼も楽しめるようにここだけに決めました。
また紅葉シーズンにでもぜひ訪ねたいと思います。





小久保海岸1_R


小久保海岸2_R
お天気は曇りでしたが、立ち寄ってみました。
今まで見たことのないような景色が浮かんできました。
本当にのんびり眺めることができる素敵な場所ですね。
家族やお友達と腰をおろして語り合える・・そんなところです。






小久保海岸3_R
左側を見てみると白い砂浜の景色が目に飛び込んできました。
少し歩くと↓の橋があります。


小久保海岸4rr


小久保海岸5_R
砂浜のところはそんなに広くない感じですね。
今回は私は歩かなかったです。眺めるだけでした。
この付近は時々車で通るのに初めてきました。
ここでは海水浴はできませんが近くには海水浴場、サーフィン等の海洋性レクリエーションの場が
近くにいろいろとあります。


☆帰ってから調べたら「歩くとキュッ、キュッと砂浜が泣く面白い海岸。浪板海岸と吉里吉里海岸の
中間にあり、地元以外の人にはあまり知られていない。
小さな砂浜はプライベートビーチ感覚で、とっておきの時間を満喫。」
とありました。まさにそんな感じのするところだったと思います。
主人だけが歩いたのですが音のなる砂のことには気がつかなかったようで
何も言っていなかったです(^^ゞ
また行ってみたいと思います。

7月24日山王岩4


7月24日山王岩5


7月24日山王岩6
同じ日ですが場所を移動して少し歩いてみたら全体が見えるスポットがありました。
これで太鼓岩も見れます。「三王岩」です。
青空の時、朝日を浴びた時、夕日に沈む時など色々な表情を
楽しむことができます。

都南中央公園1
素敵な公園を見つけて立ち寄ってみました。



都南中央公園2
青空に真っ白な雲が浮かんで、目に映る緑がとてもきれいでした。



都南中央公園3
梅雨明けはしていなかったのですが、真夏の空という感じですよね。


都南中央公園4
緑がきれいで日差しの強い中でも歩くのが楽しくなります。


都南中央公園5

都南中央公園6
夏休みの子どもさんたちが楽しそうに遊んいました。



都南中央公園7
都南中央公園8
日蔭の小道を散策もできます。紫陽花の花が咲き始めていました。
未だ満開ではなかったですがとてもきれいでした。
この道は自転車もOKのようでした。
この公園は広くていろいろなことが楽しめる多目的広場?のようでした。
小さな子どもさんから年配の方までのんびりできそうですね。
全て紹介できないですがプールとかもありました。



都南中央公園9


都南中央公園10

都南中央公園11
では綺麗なアジサイのお花を・・・・

田老湾の北端に、海の中に立つ3つの岩です。
これらの3つの岩を総称して山王岩と呼びます!
名前も付いていて、男岩・女岩・太鼓岩、荒波の中に現れる岩姿。
海岸沿いに遊歩道があって、男岩の海食洞をくぐり抜けると幸運が訪れるという言い伝えもあります。 ここからは太鼓岩が木の茂みに隠れて見えませんね。

7月24日山王岩1


7月24日山王岩2
江戸の昔から名所として知られ、田老のシンボルであり、広く全国から訪れる観光客に
親しまれています。三王岩は、何億年もの歳月をかけて、寄せ返す波と海原を吹き渡る風が形づくった美しい自然の芸術品です。
男岩には、直径2メートルの海蝕洞があります。ここをくぐり抜けると幸福になるという言い伝えがあることから、波の穏やかなときには歩いて渡る人の姿が見られます。四季折々、
その趣が変わるのも三王岩の味わい深いところです。三王岩の周辺には遊歩道も整備されており、散策や磯遊びには絶好の場所です。





7月24日山王岩3


7月24日1


7月24日2


7月24日3
用事や買い物に行く時でも大きく遠回り?寄り道しながら用事を足す事が多いです(^^ゞ
ここは特に有名な観光スポットではないのですが、沖に広がる水平線が気持ち良いです。
ここも独り占め状態で眺めることができますし海もきれいです。
数年前にネットのお友達がご夫婦で来られた時にここにも
立ち寄られたそうでここで写した写真を拝見したときには驚きました。
海水浴場ではないのでご注意くださいね。

美衣有(みいゆ)

  • Author:美衣有(みいゆ)
  • 東北地方の海の近くの静かな町で生まれて育ちました。素朴な田舎の主婦です。
    まめに更新できませんのでアルバムの変わりとして
    紹介していきたいです。お気軽にコメントをしていただくと嬉しいです。
    HP「ティー・タイム」の方も宜しくお願いします。
    リンクのところから、お入りくださいね。




    にほんブログ村 写真ブログへ


    みんなのプロフィールSP







    blogoole pingサーバ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。